楽しみながらデトックス!加齢臭を取り除こう!

中年になるとちょっと気になってくるのが「加齢臭」。自分ではほとんど気が付きませんが、口臭や体臭など年齢を重ねるごとに匂いがキツくなるって知っていました?ほどよい運動により体の内側からデトックスして、加齢臭を撃退してみませんか!?

食生活の乱れが加齢臭に?

脂っこいおつまみにアルコール、ついついシメにはラーメンを一杯。中年男性の食生活は乱れがち、健康に悪いのは当然ですよね。自分の体だけのことならまだしも、不摂生が周囲の人に迷惑をかけている可能性があります。加齢臭は中年世代にとって気になることの一つ。実はイヤな匂いの原因は年齢だけでなく、乱れた生活習慣にも原因があります。偏った食生活で塩分や脂肪分を摂りすぎると体の中で分解・排出されにくくなります。残ったカスのようなものが匂いとして出てきてしまっているわけです。若くてもその日の体調や食べたものによっては匂いが出ます。残念ながら歳をとると体の機能が衰えてしまいます。結果として若者よりも中年の方がイヤな体臭が出やすくなってしまうわけです。

加齢臭を減らすポイント

少しでもイヤな加齢臭を減らすにはどうしたらよいのでしょうか?最も効果的なのは、体の内側からキレイにするデトックスです。たとえば汗をかくことによって匂いの原因となる毒素を効率よく排出するようにしてみましょう。継続的に行っていけば体臭が減っていくはずです。
デトックスにはいろいろな方法がありますが、一般的なのは長時間の半身浴です。ぬるま湯に体の半分だけつかり、じっくりと時間をかけて汗を流していきます。体の芯からじっくり温めることで血行を促進させて、リンパの流れなどを良くすることが期待できます。時間がたつとベトベトした汗が出てきます。アポクリン線と呼ばれる汗腺から出る汗で、中性脂肪やアンモニアなどの老廃物を排出してくれています。毒素が出ていくことで血液もサラサラになり、内臓機能も良くなる効果も期待できるでしょう。
半身浴以外にも毒素を出しやすくすることは可能です。たとえば定期的な運動などは汗をかきやすい体をつくりますし、血流の改善も望めます。脂肪も燃焼されて、溜まっていた毒素もさらに排出されやすくなるでしょう。筋力を鍛えることもデトックスには意味があります。腹筋が鍛えられれば便通が良くなります。宿便なども排出しやすくなりますので、体内に悪い物質を残さないキレイな腸を維持することができるでしょう。結果として口臭や体臭なども良くなるはずです。

ウォーキングはオススメです!

デトックスのために運動がいい。とはいえ「何からはじめればいいの?」と悩む人もいるかもしれません。継続することに意味があるので、できるだけ"好きなスポーツ"や"興味のあること"をするようにしましょう。ベトベト汗をかくためには有酸素運動が良いとされています。たとえばウォーキングなどが比較的簡単に行えるのでおすすめです。散歩としての要素もあるので、四季の景色を楽しむこともできるでしょう。趣味として、仲間や夫婦で取り組めば続けることもきっと簡単だと思います。ぜひ楽しみながらデトックスに取り組んでみてください!

PAGETOP