スマートに美しく、大人の趣味の王様・社交ダンスを始めよう!

シニア世代に絶大な人気を誇る趣味といえば社交ダンス。ダンスを通していろいろな人と出会うことができますし、スポーツとしての運動効果も非常に高いという魅力があります。周囲の人からちょっと違う目で見られる上品でスマートな趣味・社交ダンスをはじめてみましょう!

社交ダンスは思ったほど大変じゃない!

映画や芸能人がTV番組で挑戦するなどして、いまや趣味の中でも最も注目されているのが社交ダンスです。人気が高いため、街中やカルチャースクールなど「教室」がたくさんありますので、それほど迷うことなく習うことができます。タキシードスーツにドレスといったピシっとした衣装を着なくてはいけないの?とイメージしてしまいますが、そんなことはありません。普段のレッスンでは動きやすい格好さえできていれば大丈夫です。衣装はもし大会に出る場合のみの用意で充分です。
ダンスなので「リズムがとれない」「動きがわからない」といった“難しいのでは?”というイメージもあるかもしれませんが、慣れてしまうと簡単だったりします。基本的なリズムを覚えて、相手に合わせる意識さえもっていれば意外とできてしまうのが社交ダンスのおもしろさです。競技とは違い、人との交流が主体ですので、自分も相手も楽しめるような雰囲気の方が大切です。

スマートに、美しくが基本です!

社交ダンスにもいろいろと形がありますが、趣味人口として年齢層が高めなのでハードなことはほとんどありません。ゆったりとしたリズムにのって歩調を合わせる動きが重視されます。美しさも社交ダンスのポイントです。綺麗に見せるために背筋をピンと張って体がブレることなく歩く技術が必要になります。やり続けると足腰はもちろん、体の軸・インナーマッスルが思った以上に鍛えられることがわかるでしょう。基本的に1曲を通して踊り切るので持久力も必要になります。あまり息を切らして必死にやると美しく見えません。体はきつくても表にださず、スマートに踊ることで忍耐力もつくかもしれませんね!

ダンスを通して得られる最も大きな利点とは

肉体的なメリットもたくさんありますが、社交ダンスの最も大きなポイントは「交流が広がる」ところです。“社交”なので一人で踊るわけではなく、必ずパートナーを必要とします。基本的には男女ペアですので同世代の異性との交流が大きく広がることになります。「パートナーと合わせること」が最も大切な考え方なので、仲を深めることも容易でしょう。もし夫婦でやるならば、楽しみを共有するだけでなく、お互いの絆をより深めるきっかけにもなるはずです。新しい出会いを求めるため、夫婦の結束を固めるため。目的に合わせて人とより深くふれあえるのが社交ダンスの最も大きなメリットといえるでしょう。

体力的にはもちろん、たくさんの交流を楽しめるのが社交ダンス。40代だからこそ、大人としてワンランクアップさせるためにも趣味としてはじめてみてはいかがでしょう!

PAGETOP