汗を流してストレスも流してHに強くなる!

仕事や人つきあいなど、なにかとストレスを感じることが多い現代社会。特に中年世代の場合は会社では責任ある立場になり、人間関係も複雑化していきます。若さを保ち、健やかな生活を送るためにも上手なメンタルコントロールを身につけていきましょう!

落ち込みは心と体に悪い!

ストレスは心と体に良くない、ということは誰もが知っていることですよね。あまりに悩み過ぎると、気持ちがふさぎ込んでしまい最悪の場合、うつ病などにかかってしまうこともあります。精神的な疲れは心だけでなく体にとっても悪影響があります。あまりに深い悩みを抱え過ぎてしまうと、胃に穴があいてしまったりすることもあるかもしれません。若さを保つうえでもストレスは悪影響があります。悩み多き生活を送っていると活性酵素が増えて血管を傷つけてしまうことがありえます。さらには中年男性にとっての最大の敵である、EDにもメンタル面は大きな関係があります。日常生活の中でストレスを溜めこみ過ぎれば、精神的理由による勃起不全が起こる可能性も。体の健康だけでなく、心の健やかさも中年男性にとってとても重要なポイントになるわけです。

放置はよけいに悪化させるだけ!

ストレスによるEDにかかってしまったらどうすればいいのか?メンタル面が弱くなっているのに、勃起できないことでさらに追い打ちがかかってしまいますよね。一人で「どうしよう」と不安を抱え、深めてしまうよりは誰かに相談するほうがよいでしょう。「恥ずかしい」という気持ちは確かにあるかもしれませんが、そのまま放置してEDを悪化させてしまうよりは、勇気を出してしまった方が気持ち的にもスッキリするはずです。まずは専門家に話を聞き、カウンセリングを受けてみましょう。相談して「心の不安」を解消することで一歩前進することができます。ED改善薬であるバイアグラなどの処方で「勃起できた」という自信がつけばさらに前に進むことができます。ダメージを受けていた心に、男としてのプライド取り戻されることが、ED克服へと向かうきっかけになるでしょう。「勃起できない」という信じたくない事実に直面しても諦めたり、不安に一人悩み過ぎてはいけません。勇気をもって立ち向かえばきっと勃起は取り戻せます!

趣味で上手なメンタルコントロールを

心と体のケアのためにも日々のストレス解消はとても大切です。自分が興味を持てる趣味を見つけ、悩みや不安からうまく目をそらす、取り払うように習慣づけましょう。体を動かすようなものであれば体の若さも保てます。中年にとって趣味ごとは楽しいばかりでなく、心と体を健やかに保つ特効薬。ぜひ熱中できるものをみつけて健康な体をつくりつつ、汗と一緒にストレス解消!性生活も生涯現役!な人生を目指してください。

■参考URL:心因性EDになったときの考え方
PAGETOP