地味なようで奥が深すぎ!筋トレ・ストレッチを侮るなかれ!

一見「地味かな?」と思えるものにこそ深い趣があるもの。筋トレ・ストレッチは単純な運動ながらも実はとっても奥が深いものだったりします。中年世代にも意外と人気が高い、基本の体作りをあなたも始めてみませんか!?

中年の悩みにストレートに効く!

中年世代の悩みといえば体力的な衰えではないでしょうか。筋力や柔軟性が落ちてしまい、ちょっとした動きに「体が動かなくなったな」と感じてしまうものですよね。なにか運動をしようと思ってみても、体の基礎ができていないためあまり長くは続きません。そこでおすすめなのが筋トレやストレッチといった基本の体作りです。「ちょっと地味じゃない?」と思われがちかもしれませんが、実は中年の悩みに最もストレートに応えてくれるため、体作りのためにジム通いをする人が後をたちません。中には「鍛えることが趣味!」と言い切るシニア世代もたくさんいます。単純な運動ではありますが、意外と奥が深いものだったりするわけです。

筋トレはやればやるほどハマる!

筋トレを趣味とする場合、基本的には「速筋」を鍛えることになるでしょう。速筋は肥大化しやすく、鍛えれば鍛えただけ見た目にもはっきり効果が現れます。「割れた腹筋」や「たくましい腕」など目標が立てやすいのも特徴といえます。遅筋を鍛える人は、どちらかというと「日常生活」や「その他スポーツ」への応用を意識していることが多いようです。遅筋は肥大化はしにくいですが持久力のある筋肉ですので体を動かすための「縁の下の力持ち」になってくれます。疲れにくい体をつくりたい中年世代にはオススメできるといえるでしょう。またストイックなトレーニングが求められるのが筋トレです。限界まで負荷をかけて回数をこなすことで筋肉だけでなく「精神」が大きく鍛えられる効果も望めます。汗を流して発散しつつ、ストレスに負けない気持ちをつくることができることでしょう。 人によって速筋派・遅筋派と筋肉の育ちやすい適性というものが存在します。ある程度トレーニングを続けていくと、筋肉の育ち方でわかってくるようになります。ジムトレーナーや筋トレ仲間と話しながら「自分に合った筋トレは何か?」を追求していくのも面白いかもしれませんね。

メタボ対策&出会いが豊富なストレッチ

ストレッチは健康増進やダイエットの手段として人気のある趣味です。ゆっくりと体を伸ばして体勢をキープし続けるのは意外と筋力・持久力を必要とします。ゆったりとした有酸素運動なので体への負担も少なく、中年世代にはちょうどよい運動といえるでしょう。また柔軟性ができることで体の動きがスムーズになります。脂肪の燃焼効率もあがるため、メタボ対策としても効果的です。継続していけば生活習慣病知らずの健康中年になることも夢ではありません! ストレッチと一口にいっても種類はいろいろとあり、最近はヨガを取り入れたものも人気です。特に女性人気は非常に高く、教室などにいくと生徒さんのほとんどは女の人という光景を目にすることでしょう。中年男性としては恥ずかしい反面、異性との出会いもほんのちょっと期待できるかもしれませんね。

地味と思いきや思ったよりも深くて、意外と面白いのが筋トレ・ストレッチです。手っ取り早く始めることもできるため、趣味をスタートさせる最初のステップとしてもおすすめできます。ぜひおためしあれ!

PAGETOP